すごい!トラブル知らずの脱毛術

このエントリーをはてなブックマークに追加 あとで読む

脱毛は痛い

最近、気になっていることがあるんです。
それは、ムダ毛処理についてです。
海に泳ぎに行きたいけど、なかなか行く勇気がないのは、ムダ毛処理をきちんと行っていないから、なのです。
エステサロンや美容外科に行って、脱毛の施術を受ければ、こんな風に悩むこともないのですが、なぜか、行く勇気がないのです。
その理由は、費用がかかることもその理由の一つですが、それよりも悩むのが、脱毛の施術は痛いと聞くからです。
色々な口コミを読んでも、ワキ、顔の施術は痛かったと投稿されているのです。
会社の同僚たちに、エステサロンのキャンペーン中だから行ってみないと誘われても、快く返事できないのです。
先に済ませている友達に聞くと、「痛く感じるのは、最初だけだから、慣れてくれば、痛みを感じなくなると」とアドバイスしてくれるのですが、怖さが先に立って、なかなか一歩を踏み出せないでいるのです。
ワキの脱毛の施術をした方々、投稿しているサイトにも、「痛くて、涙が出た」「痛みを感じないっていうのは、ウソでした」「痛さを我慢できなかったので、夢途中半ばで、リタイヤしました」など、様々なマイナス投稿がありました。
が、その反対に、「痛いと聞いていたが、そんなに我慢できない痛みではなかった」「チクチクとする痛さは感じるけど、綺麗な肌を手に入れるための痛みなら、最後まで乗り切れそう」「初めは不安でしたが、慣れてくると、その痛みに強くなれるのか、全然平気でした」などのプラス感想もありました。
だから、案ずるよりも生むが易しってことなのかも。
どうしても、痛みを我慢できない方には、痛みどめの麻酔を打ってくれるそうなので、泣くほど痛い経験はしなくても済みそうですよ。
ですが、麻酔を打ってもらう予定があるのなら、エステサロンではなくて、美容外科などの医療機関に行かれて下さいね。
エステサロンでは、麻酔を打つ医術行為ができませんので、心配のある方は、医療機関がおススメです。
脱毛の施術を受けると、今まであった産毛がないので、肌を紫外線や外気などから守ってくれません。
ですので、保湿成分の配合されたローションやクリーム、その上、日焼け止めは必ず塗ってお出かけ下さいね。
産毛がない分、紫外線が直接当たるので、日焼けもしやすく、肌も乾燥しやすいというデメリットもあるのです。
保湿を怠らず、毎日欠かさずケアしていれば、心配ありません!
コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミド、ビタミンCなどが配合されたスキンケアをお買い求め下さいね。

近頃良く聞く脱毛関連のハナシは、ここのホームページでチェックしてみてください

Copyright (C)2017すごい!トラブル知らずの脱毛術.All rights reserved.